製品

資料修復機器

リーフキャスティングマシン(水頭式)

目的に応じた3機種で作業の効率化を実現!

  • 「修復の原則」リバーシビリティ(可逆性)などが可能です。
  • 効率的で均一な仕上がりです。
  • 修復した資料の余白どりが自由です。
  • 修復に使用する材料・周辺機材・備品のご提供もいたしております。
  • 専門技術者によるアフター体制も整えております。
  • ご使用目的に合わせた技術指導は、お打ち合わせさせて頂きます。
  • さまざまな形態の修復技術のご相談をいたします。

 

水頭式について

資料の欠損部分に紙繊維を充填する方法で水に拡散させた紙繊維を資料の欠損部分に流し込み、資料の下からの水槽の水頭差を利用して強制吸引することで欠損部に紙繊維を集め、補填します。

特徴

syufuku_02.jpg

  • N-4Bは、B4サイズまで少量の処理に最適です(最大A3サイズまで)。
  • 機械的な仕組みが単純で取り扱いが簡単です。
  • 移動が簡単で使用場所を選びません。
  • 省スペースでメンテナンスも容易です。
  • 平行及び高さは、アジャスターにより調整可能です。
  • 国内生産による品質管理は、精密機器製造の技術力により保証します。
  • 永くご使用いただくため、点検・調整・オーバーホールなど提供いたします。

形式 N-3 N-3A N-4B
昇降装置 手動(ハンドル回転式) 電動 手動(ハンドル回転式)
水中ポンプ 50リットル/分 50リットル/分 30リットル/分
大きさ(mm)
高さ×幅×奥行
900×1,500×1,000 mm 950×1,500×1,000 mm 950×1,060×780 mm
重量 130kg 190kg 74kg
材質 本体:塩化ビニール、架台:ステンレス
A水槽
(脇水槽)
104リットル 104リットル 40リットル
B水槽
(作業側水槽)
130リットル 130リットル 50リットル
飼料を載せる
有効面積
700 × 503 mm 655 × 503 mm 458 × 336 mm
  標準装備(製紙ネット1枚・水中ポンプ)

 

「ダスト集塵機 ダスペットⅡ」の機能特性について

syufuku_01.jpg

  • 古文書・書籍整理作業時に発生する塵埃を集塵することにより、人体及び他資料への影響を低減することが可能となります。
  • 書庫内での機器運用を想定いたしておりますので、非常に静粛性に優れております。
  • 「ダスト集塵機 ダスペットⅡ」作業台は床より80cmの使いやすい高さにあり、書籍の塵埃が飛散しないようにアクリル樹脂製ガードで囲まれています。
  • 作業台の下部にはステンレス製スライドパンチング板があり、必要に応じて開閉が可能ですので、大きな埃等がでてくる資料に対しては、スライドを開放してスライドの下部にある集塵フィルターに埃等を落とすことが可能です。また、劣化が進んでいる資料に対しては、資料の欠損部分が集塵フィルターに落ちてしまわないように、スライドを閉じて使用することが可能です。
  • 正面吸引口はステンレス製スライド式パンチング板が3段に分かれ吸引の調整が可能です。
  • 本体上部には蛍光灯が附属しておりますので、暗所での作業も可能となります。また、塵埃の目づまりを目視できるように差圧計を設けております。
  • 排風機は低騒音型インバーター方式による可変の設計で作業台下部に設置され、塵埃は集塵フィルターを通して排気されます。
  • 集塵フィルターは正面下部扉より簡単に着脱できます。
  • 書棚間を移動しながら作業ができるようにキャスター(ストッパー付)を附属しました。