サービス

電子化サービス

当社では、あらゆる形態のドキュメントを最適な機器でスキャンを行い、電子画像を作成しております。

文書の電子化

※ 一般文書、帳票、図面
原稿の状態を把握し、自動給紙装置(ADF)付き高性能スキャナにセットできるよう、クリップ止め、ステープラの外し、付箋の把握等の対応を施し、速やかにスキャンを行います。また、図面も同様に折れや曲がり等の状態を回復し、高精細図面用スキャナによって、高品位な電子画像を作成いたします。

※ 古文書、貴重文献、史料、記録資料、重要書類
マイクロ撮影で永年培ってきた想いから、貴重史料、文献に負担をかけない原稿上向き高精細スキャナを選択し、デジタルアーカイブ用電子画像の作成すると同時に原稿の保全にも心がけて作業をおこないます。

マイクロフィルムの電子化

scaning_01.jpgマイクロフィルム(アナログ情報)の情報を正確にデジタル変換するために大切なことは、優秀なオペレーター(作業者)と高性能な機器だと考えます。当社では、マイクロフィルムの特性(形態、撮影縮率、濃度、解像力等)と状況(保存状態、フィルム状態)について熟知したオペレーターと高性能専用スキャナによりマイクロフィルム画像のパフォーマンスを十分に引き出します。

書籍・雑誌等の電子化

解体できない書籍や雑誌等を、フェイスアップ型のブックスキャナ(スキャニングしたい面を上向きでスキャニングする方法)でスキャニングすることで、原本に負担をかけることなく、安全で、安定した品質のデジタルデータを作製します。
また、デジタル化した書籍や雑誌のイメージデータを、視覚的に楽しく操作・閲覧できるブックビュワーの提供致しております。

高精細(高解像度)画像データ作成

  • ハイエンド型フルカラーオーバーヘッドスキャナ ・高品位デジタル画像
  • フルカラーフェイスアップスキャナシステム
  • 出張スキャニングサービス
    (持ち出し不可能な資料は出張作業にて電子化の対応をさせていただきます。)

写真等の電子化

高性能フラットベッドスキャナを利用して、歴史的に価値のある貴重な一般写真フィルム(35㎜ライカサイズ、ブローニー、4×5等)の高精細電子画像を作成いたします。また、フィルムの形態ごとに当社開発の専用アタッチメントを利用し、フィルムの不測の事故を防止いたします。

導入事例

公益法人 A様   文書の電子化

公益法人A様では、毎年調査資料として紙原本が200万枚以上発生しています。ISO9001の品質管理に基づき、徹底したBOX管理、フォルダーファイル管理を実施しておりますが、利用エリアが全国各支店に及ぶため、運用の面から改善が求められていました。 当社では、多肢にわたる紙文書に対応するため、ADF(自動給紙装置付き)スキャナと原稿上向き型スキャナで対応することによって、資料の保全と画像品質を確保するとともに、利便性の観点からPDF化を実施いたしました。
その結果に全国レベルによる情報の共有化が図られたとともに、検索時間の短縮、保管スペースの縮小等に伴う業務効率化が実現いたしました。

導入事例

専門新聞社 B様  マイクロフィルムの電子化

創刊以来一世紀以上の歴史のある専門新聞社B様では、専門紙としての充実を図るため、最新の画像管理システムを導入することでタイムリーな情報をご提供されています。しかしながら過去紙面の利用については、マイクロフィルムからの閲覧や紙出力のみに限られており、リアルタイムでの情報提供が不可能でした。
そこで当社では、マイクロフィルム専用スキャナによる電子化と近年のカラー紙面対応として、大判用大型スキャナを利用して画像データを作製いたしました。
運用中の画像管理システムに過去紙面画像データをインポートすることによって、過去紙面の迅速な検索が可能となり、情報提供時間の短縮につながりました 。

導入事例

某出版者様において、紙でしか存在しない雑誌やカタログのバックナンバーを有効的に利用する方法について悩んでおられました。
そこで当社は、バックナンバーのデジタル版を作製し、お客様の公式ホームページ上で販売することを提案致しました。 新刊のデジタル版をホームページ上で定期購読販売する仕組みはすでに構築されていましたので、サイトメニューにデジタル版バックナンバー購入のメニューを追加し、コンテンツを登録していきました。
現在ではデジタル版での購読ニーズも増えており、出版社様、購読者様より高い評価をいただいているのと同時に、 社内におけるデジタルアーカイブとしての役割も担っております。