製品

岐阜新聞(岐阜日日新聞)

阜日日新聞は、明治12年2月に創刊され戦時中の新聞統合で岐阜合同新聞となり、さらに戦後の一時期は岐阜タイムスと名称を変えたこともある。明治・大正・昭和・平成にわたり、一貫して県民のための新聞として発展を続けてきた。これらの紙面は、そのまま岐阜県の歴史をつぶさに記録した貴重な資料と言える。


昭和12年(1937)3月~昭和63年(1988)12月 742リール
平成元年(1989)以降 年24リール